月別アーカイブ:4月 2014

­

4月 2014

最近、気にならなくなった事

By |4月 25th, 2014|

英語力についてですが、最初の3ヶ月は、英語力が学びの質を落としている事にイラついていましたが、最近、全然気にならなくなってきていることにふと気がつきました。

たまたま同じセクションのJenniferと無駄話をしていた時に、「英語力が上 […]

米国医療制度が直面している課題に基づく日本歯科医療への考察 2-(1) 過剰提供

By |4月 18th, 2014|

米国の医療制度が直面している課題米国の医療制度が直面している課題
1. アクセス
2. 非効率な治療の提供方式
3. コストおよびコスト増加
: GDPに占める割合の高さと、占有率の急速な成長
4. Affordable Care […]

Wearable の医療現場への活用に向けて

By |4月 17th, 2014|

今日は朝から、普段からお世話になっているClass of 2014の先輩と二人、Ronald Leagan UCLA Medical Center に訪問し、Google Glassの臨床適応をやっている外科医のAaronにヒアリングをさせ […]

Chicago Boothの森田さんがLAにいらしてくださいました

By |4月 14th, 2014|

Chicago Booth Class of 2013で、現在、アートのディストリビューションビジネスで起業されている森田さんが、お仕事ついでにLAに遊びにきて下さいました。

松村さんと3人で、ソーテルで食事をしながら、ビジネスアイデ […]

生きてると

By |4月 12th, 2014|

毎日が、あこがれと現実の交差点ですね。だからこそ、ワクワクする。 […]

米国医療制度が直面している課題に基づく日本歯科医療への考察 3.コストおよびコスト増加

By |4月 12th, 2014|

米国の医療制度が直面している課題米国の医療制度が直面している課題
1. アクセス
2. 非効率な治療の提供方式
3. コストおよびコスト増加
: GDPに占める割合の高さと、占有率の急速な成長
4. Affordable Care […]

Michael の大学院生会の応援 と TED と 最近の動向

By |4月 9th, 2014|

昨日に歯科医療関係のカテゴリーを立ち上げて、一気に5つの投稿をした事もあり、何とこれが記念すべき101回目の投稿になります。

MichaelのUCLA Graduate Students AssociationのPresident 選 […]

米国医療制度が直面している課題に基づく日本歯科医療への考察 1.アクセス

By |4月 7th, 2014|

米国の医療制度が直面している課題
1. アクセス
2. 非効率な治療の提供方式
3. コストおよびコスト増加
: GDPに占める割合の高さと、占有率の急速な成長
4. Affordable Care Act(オバマケア)の影響
[…]

一般市場原理に基づく日本歯科医療への考察

By |4月 7th, 2014|

一般的に市場原理が、上手く働いているとは
1. 消費者にとって
・ 価格と品質について十分な情報が提供されている。
・ 提供者毎の価格/品質を比較出来る。
・ どのような商品やサービスを受けたいか、消費者自身が理解している。
・  […]

日本歯科医療へのテーゼ

By |4月 7th, 2014|

私は、歯科医療と深い関わりを持った人生を歩んできました。歯科開業医の家庭に生まれ育ち、歯学部を卒業し、日本最大規模の歯科医療法人にて治療に携わってきました。その一方で、トップマネジメントチームの一員として医療現場の効率化/提供出来る医療の質 […]