13ae06af588a48914ab03a6a9e02da19

今日は朝からUCLAのAdmission Officeに行ってきました・・・もうすっかり馴染みになったWaitlist managerさんに、自分の著書(的なもの)とアップデートのエッセイを手渡しいろいろ話をしてきました。私の事を誰であるかしっかり認識して下さっていて、好意的に見てくれているようです。アップデートは7月上旬との事・・・どうなるかはさっぱりわかりません。

その後、USC Marchall School of Business, Class of 2015で、同じく昨日LA入りした友達を訪ねてLittle Tokyoへ向かいます。

受験プロセスを通じて知り合った友達は、私と同様にB-Schoolにおいて希少なback ground(ここ数年で急激に成長したmarketの有名なcreatorさん)かつ私費留学生であり、エンタメ&アントレに強いMarchallにこれ以上ないくらいfitしている素晴らしい方です。お互いにオーソドックスなback groundではない分、MBAでの取り組みやその先にそれぞれが描く絵が楽しみです。

東京で知り合って、その8か月後にCarifornia Bule Skyの下、彼のStart-upの家具をギャーギャーいいながら運んだ思い出は一生ものです。こういう生き方をしていなかったらあり得なかった最高に贅沢な時間は、心底楽しかったです。

LA最高だ・・・とかなんとか欲が出てしまいます。まっ、7月初旬に出た結果を受け入れて、UCLAかTexasのいずれにせよ喜んで渡米します。

自分に制限をかけない生き方というのは難しはもありますが、リミットはずして踏み出してしまえば、後は走り続けるだけです。まっ、たまに息切れすることもありますが、それは人として当たり前の事です。

ただ、普通じゃない生き方をする分、自分の向かう光を見失わないようにしないといけません。新鮮/非日常な体験をして、それを楽しんでいるだけだったら無意味です。気づけば新しさを求めて放浪しているだけの人になってしまいそうです。自分にとっても、人にとっても意味のある生き方をしていきたいと切に願います。

さて、明日の夕方のフライトで帰国します。おぅ・・・また飛行機で10時間以上か・・・まっ、それも少しずつ楽しめる自分になれればと思います。