後2週間で、Business School での最初の1学年が終わろうとしています。

ふとふりかると、凄まじい速度で自分の考え・意識・方向性が変わってきたことが分かります。昨年の9月から12月は、自分に一切の制限をかけずに起業というKey wordだけで色々と挑戦していました。そして昨年末に、芝生で寝転んで考え事をしていた時に、やはり自分は医療が好きだと言う事にふと気づきました。今年に入り、MBAのネットワークを活かして日本の医療ビジネスとのコネクションを作り、春の一時帰国で様々な方々と出会いました。そして、4月以降、選択出来る全ての講義と意識を医療と起業に集中させ、医療系のビジネスプランを作り込みながら、米国の歯科医療界とのコネクションも高めてきた結果、私にしか描けない絵が見えてきたように感じます。とは言え、今後も描く絵は、当たり前のように姿を変えていく事でしょう。また、そうでなければいけません。

それでも、いつか振り返った時に、私が成し遂げてきた事の基礎はMBAでの2年間にあったと言えるのでしょうね。私は、本当に運に恵まれています。

 

そういえば、嬉しいニュースで先週、私の大切な友人達が結婚しました。二人の幸せが、ずっと続く事を祈っています。

 

話は変わりますが、ベジタリアンの友人と食生活について話をしていた所、驚愕の事実が判明。私は意図せずして超ヘルシー志向のベジタリアンもどきになっていたらしいです。

朝: パン/コーヒー/野菜 + 目玉焼き
昼: 野菜/果物 + ビザ or サンドイッチ
夜: ご飯/納豆or山芋のとろろ/野菜orキムチ/みそ汁/焼き魚 + 時間がある時に煮物

おそらく、私の食事の70%は上記の通りです。肉は嫌いではないのですが、サバ/シャケ/サンマの焼き魚ローテーションに勝る物は無く、この上なくヘルシーで日本的な食生活を送っています。

その上で、朝晩のトレーニングを欠かさず、UCLAと自宅をロードバイクで往復しています。お酒は同じマンションに住んでいるSueと月に1度飲む程度で、タバコもすいません。毎週木曜日、ロイスホール前の芝生で、日光浴をしながら考え事をしています。

そりゃ、体調が良好な訳です。たまに、ミケや松村さんとラーメンとか中華とか食べにいきますし、意識して肉を避けているわけではないので純粋なベジタリアンになる気は無いのですが・・・私のライフスタイルを固定する性質が、自分をベジタリアンっぽい人にしていたようです(笑)

 

さらに話が変わりますが、昨日、授業が終わった後にNew Market Entryのマービン教授と、日本の抱える諸問題や社会への不安、私の生き方など、様々な話をしていました。最後にマービン教授は、「日本とは全く異なる仕組みで発展を遂げてきた米国を知る貴方だからこそ作れる社会的価値があるはずです。貴方には、Mr. 孫のように大きな仕事を成し遂げて欲しい。」という、どえらい身の丈を越えたありがたい御言葉を頂きました。凄く認めて下さっている事は嬉しいのですが・・・流石に、恐縮してしまいます(笑)

マービン教授、早稲田のビジネススクールに親しい教授がいるとの事で、今度、個人的に紹介してくださるとの事でした。

 

後は、UCLAのエンジニアのパーティーにミケと参加して交流をしたり、Anderson日本人会主催のクラブイベントに顔を出したりと、楽しんでいます。

 

無論、全てが思い描いた通りに進むはずも無く、一般的に言うと凄く気がめいって落ち込むであろう事もあるにはありますが、「人生において何が良いかなどは、その場その場では分からない事なので、思い通りにいかない時は新しい学びを得る機会」というスタンスが崩れる事は無く、毎日が安定して楽しいです。

 

今年度の終わりに向けて、今学期履修している授業のFinal Paperを書いていっているのですが、4つ履修している科目中、コアの1科目を抜かすと全てが私の未来に直結するレポートになっています・・・というか、教授に掛け合って課題の内容を個人仕様に変えてもらってでもそうなるようにしています。ただ無難にこなすだけの課題より、自分の方向性にある課題にした方が、学びの質もたかまりますので、このスタイルは可能な限り2年次にも継続していくつもりです。

① Healthcare Finance & Management では、「米国医療制度の抱える問題に基づく日本歯科医療へのテーゼ」
② Market Entry Strategy では、「エムスリーのMarket Entry Strategyから考える、ヘルスケアの未来と私のビジネスアイディア」
③ Business Plan Developmentでは、「Wearableを活用した医療現場の効率促進プラン」

ここまで、好き勝手やりたい放題にやらせてもらえてていいのかと言う位、授業と自分の方向性を重ねて楽しんでいます。それ故に、全く勉強しているという気すらしません。

 

今日は、マンションのプールサイドで、愛用のUCLAマグカップでコーヒーを飲みながらレポートを書いていました。プールサイドは、本当に気持ちいいので、最近お気に入りの勉強場所です。やろうと思えば、年中これができるLAが大好きです。

07a2b305111edfef015e821ebbea4ee9