もう卒業したい!!!!

なぜ、1年制のInsead/IE/Kellogg のショートプログラム等を受けなかったのか・・・まっ、UCLAに進学したから今につながるinputや人の縁を得た訳ですし、後悔はないのですが(笑)

夕方から馬喰町のファミレスで仕事をしているのですが、私がこれから9ヶ月LAに戻る事が、WHITE CROSSの最大のボトルネックになる事が目に見えています。良くMBAのトップスクールでやるべき事が見つかった人・・・特に起業家は退学するって言います。今、その気持ちが凄く良くわかります。

とは言え・・・MBAがコモディティ化している米国とは異なり、コンサバティブな日本の医療市場で起業する以上、自らの存在に説得力を持たせる為にも学位としてMBAを取得のためにLAに戻ります。これについては、起業家仲間/友人達の誰に相談しても同じアドバイスをもらいます。

一般的な枠組みを越えた生き方を楽しんでいる私ですが、これについては枠を外さない・・・つまり退学しないと言う結論を出しました。未来を見えれば、過去のトレックはサンクコストです。しかし、多くを犠牲にしてきたからこそ得られた今を大切にし、初心を貫きます。

LAから、WHITE CROSSを進捗させながら、ビジネススクールの学生という立場を活かし未来の発想に繋がる最大限のinputを得てくる・・・それが、今の私に出来る事です。
一瞬でも、あれだけ行きたかったビジネススクールを退学するかどうか迷う日がくるとは・・・これだから人生は面白いです。

私は、私のビジネスを信じてくれるWHITE CROSSの取締役達や協力の仲間達を信じます。幸運にも、このビジネスに必要な各要素において私より遥かに優秀な人達が支えてくれているのですから大丈夫。まっ、私自身が失速する事は、万が一にもありませんから。

日本滞在も残り一週間。焦らず出来る事を、丁寧にこなしてくだけです。