昨日に歯科医療関係のカテゴリーを立ち上げて、一気に5つの投稿をした事もあり、何とこれが記念すべき101回目の投稿になります。

MichaelのUCLA Graduate Students AssociationのPresident 選挙週間に入りました。Business Schoolでは、とにかく時間との戦いのような日々なので、価値がないと判断した事には時間を割かないようにしているのですが・・・これに関しては、私の事ではなくても時間を割いて当然です。

先日、Michaelの家に行っていた時に、南米関連の本があったので、何これ?と聞いたところ、彼がスペイン語から英語に翻訳して出版した本との事・・・。そして、Japan Tripに参加して以降は、より一層日本びいきになったようで、「こんにちわ」とか、「おやすみなさい」とか日本語を連発するようになってきました。

そんな異文化に対する壁が全くないMichael、PresidentになったらUCLAの大学院間の交流と、Domestic AmericanとInternationalの交流をより一層促進したいとの事です。まさか、Business Schoolに来て、人の選挙の手伝いをするとは・・・ある意味一番予想外の経験です(笑)

私のデザイニング能力に期待したMihcaelからポスター制作を頼まれ完成したのがこれ。
e556ff3fb61c3e5ce5d99012146dae2d

プリントアウトして、実施に使用されている様子がこれ。真ん中がMichaelです。
dc8a1ed02d334c7397dfa8809d69797f

ちなみに、Hersheyというのは、米国では一般的なスライムのような形をしたチョコレートの事で、彼の子供の頃のあだ名との事です。

こうなったら、本気で勝たせたいな・・・と思い、Facebookなどで投票を呼びかけています。明日、明後日は、写真のブースに実際にたって投票を呼びかけるという・・・実に私らしからぬ・・・いや・・・私らしいのか?という感じです。

ところで、今週は、Anderson のTED Weekです。TEDというのは、何か人に伝えたい事がある人がスピーカーとして、大勢の人の前でスピーチをする企画なのですが、質も高くかなり面白いです。昨年、とあるNASAの科学者の技術のビジネス化に携わりましたが、その科学者の方もTEDでその技術について良く話しをしています。(非常に素晴らしい技術だったのですが、FundされるにはR&D期間が長過ぎる上に障害が多すぎて、実行可能性のあるビジネスプランが出ませんでした。素晴らしい技術だからといって世に出る訳ではない事を学んだよい経験です。)Andersonでそれをやっちゃえという事で、やっている様子がこれです。

52810574e8b2a7dc10cea2090a74cfa6

Andersonはとにかく、イベント好きで自由でフレンドリーな校風です。

ところで、Michaelとチームを組んで歯科医療向けにGoogle Glassを活用するアイディアのビジネス化に取りかかりました。2年間という限られた時間の中で、本格的に何かアイディアを具現化して実際にビジネスを構築していく時期に入ってきたという事です。

私の英語力を補ってくれながら、私のアイディアを元に、アントレ系の教授のアポイントやらEngineering School/ Computer Scienceとのコネクションやらをガンガン構築してくれる生粋のネットワーカーのMichaelのおかげで、チャンスが飛躍的に増えてきています(笑)

日本人で、米国のBusiness Schoolで起業をしたい人にお勧めなのは、最初の数ヶ月のアイディア出しで日本人同士で組む事で自分の頭から出てくるアイディアの領域を知り、ある程度英語力がついてきた段階で、本気で起業をしたがっているNativeとビジネスパートナーになる事です。