UCLA Anderson というと、AMR (Applied Management Research)が有名です。

2年目の2学期間(秋・冬学期または冬・春学期)にまたがって、実際の企業に対してコンサルティング等を行うプロジェクトです。プロジェクトの最後には、分析および提案をまとめた25~40ページ程度のレポートを提出するとともに、最終プレゼンを行います。内容については、オペレーション分析・改善提案/新規市場分析等、多岐にわたります。

というのが一般的な学生が経験する流れで、実はその代替プロジェクトとして、BCO(Business Creation Option)という選択肢があります。読んで字のごとく、AMRの代わりに起業志望の学生達がビジネスを立ち上げていくオプションです。

中小企業診断士の実務補修でAMRのようなプロジェクトは複数経験してきましたし、私がBCOを取らなければ何しにAndersonにきたんだ感じですので(笑)

私たちのチームは、私をリーダーにwearableの歯科医療現場への適応ビジネスの立ち上げを目指します。いろいろな要素を検討した結果、最高のメンバーとチームを組む事ができました。Andersonに提出するチームの写真を取ってもらったのがこれです。分かりやすいハンサムな白人がミケです。Double Bruin(学部も院もUCLAの人をこう呼びます。Bruinというのは、UCLAのマスコットの熊です)でMarketerのArek/ 公認会計士の松村さんにもFinance担当で加わってもらいました!

本当、Anderson最高です!

c03720b407b7243f21fc330921accf9b

8b9b503aa5b311672c0699ce7fe5c0a1

2c406046fdfd0a4c96dfb83ec0eb9d4f