001

WHITE CROSS Live  ーセミナーのLive配信ー

先日、総義歯治療で有名な松丸悠一先生をお招きして、WHITE CROSS Liveを開催させていただきました。

わかりやすく爽やかな語り口調で、松丸先生の圧倒的な知識や技術、そして総義歯治療への情熱が伝わってくる素晴らしいセミナーでした。歯科医師向け情報サイトの「WHITE CROSS」にもそのレポートも出させていただいております。

WHITE CROSS Live へのご出演を快諾いただきましたこと、心からの感謝を申し上げます。

005

日本歯科医療界において、オンデマンド配信や 1 to n でのサテライト配信はこれまでにもありましたが、1 to ∞ でのLive配信はWHITE CROSS Live以前には存在しませんでした。

Live配信は、講師の先生の知財を守りながらその共有効率や知の単価を高めることができます。それと同時に、受け手の時間コスト・移動コストを下げることで学習単価を下げることもできます。なにより歯科医院単位で価値観や知を共有できる枠組みとして育てており、WHITE CROSS Liveの理念通りの使用法をしてくれている歯科医院さんも全国各地で増えてきています。

写真の使用許可をいただいた神奈川県の歯科医院さん

002

愛知県の歯科医院さん

003

鹿児島県の歯科医院さん

006

 

歯科医院での診療終了後に、ケータリングで食事を取りながら全員でセミナーに参加し、それぞれの立場から翌日からの臨床に取り入れるための意見出しやディスカッションも行っているとの話もいただきました。それこそが、歯科医院単位で新しい学びを患者価値に還元するための大切な一歩であり、様々な観点からこれからの時代にフィットする学びの姿の一つであると私は考えています。

この3枚の写真からも、上京してのセミナー参加と比較すると、各歯科医院数十万円レベルでコストが削減されている上に、歯科医院単位での価値がうまれていることがわかります。

無論、講師の先生にとってのご出演いただいた意義が高まることが必要不可欠です。そこについては徹底的に考え、ご納得いただけるシステムを組んでいます。ただし、現時点で、Live配信による技術研鑽は難しいです。歯科医師が知識技術職である以上、そこはやはりハンズオンセミナーなどへの参加が必要であり、WHITE CROSS Liveはそのためのきっかけとなることを願っています。ICTには、当然のように限界があります。

WHITE CROSSが歯科医療界初の1 to ∞ でのLive配信を開始したのが2017年1月。それ以降、十数回の配信を経験してきました。蓄積されたノウハウと今後のテクノロジーの発達などを考慮した結果、来年に向けて ∞ to ∞ を可能とするWHITE CROSSの立ち上げ時と同等レベルの努力と資本投下が必要となるプロジェクトが動き始めています。今我々が考えている理念に基づいたシステムを、中立のPlatformとしてインフラ化させることで生み出せる社会的価値は小さくないと信じています。

WHITE CROSSは、日本歯科医療界から情報の砂漠地帯を無くしていきます。

投稿者:

赤司 征大 |Masahiro Akashi

赤司 征大 |Masahiro Akashi

WHITE CROSS株式会社 代表取締役 CEO  歯科医師/MBA